入院中の食事①〜香辛料アレルギーについて〜

香辛料アレルギーに悩む日々

入院中に少し困ったことが食事です。

くも膜下出血の話と少しズレますが、私は元々食物アレルギーがありました。

20歳くらいからかな、急に食べられない物が増えていき

原因も治療法もよくわからないまま、今に至ります。

 

食物アレルギーって、卵・牛乳・小麦などが有名だけど

私は香辛料限定でアレルギーが起きます。

主な症状はノドが真っ赤に腫れて、とても痒くなります。

手でかけないところなので、ノドの上と下をこすりあわせるようにしていました。

(イメージ的に蛙が鳴いてるとか、猫がごろごろ言うとか)←伝わるかな(笑)

うまく伝えられませんが、とにかく強烈に痒くなります。

 

歌の仕事もしていたので、喉はとても大切にしていましたし

ライブ前などはとても神経を使って食事をしていました。

 

で、香辛料って?カレーとか食べなくちゃいいんでしょ?って思われるかもしれませんが

私は、香辛料全般、日本でいう薬味的な物も全部ダメでした。

 

私の中の3大絶対NG食品

1、ネギ 2、ニンニク 3、唐辛子

これは絶対ダメ。夜中に苦しくなるレベル。

ネギはね〜、私の大好きな和食にでも、何にでも使われるから本当に厄介なんですよ。

 

ダメなものを細かく書きますね。こんな感じです。

ネギ・玉ねぎ・ニンニク・唐辛子・生姜・コショウ・からし・わさび・マスタード・タバスコ

らっきょう・カイワレ大根・大根おろし・ニラ・ししとう・ミョウガ・ラー油・・・。

何となく共通点があります。辛いもの、渋み苦味があるものがダメなようです。

残念ながらまだまだたくさんあります。

 

ということで結果、これは食べれません

中華料理全般、イタリアン全般、タイ料理や韓国料理、ベトナム料理やインド料理など

ほとんどダメですね・・・。スパイシーと呼ばれるものも全部ダメです。

カレーも担々麺もペペロンチーノもキムチ鍋などもダメですね。

 

もっと細かくは、牛丼や親子丼、肉じゃが、味噌汁とかにもネギ、玉ねぎが入っていたらダメです。

ハンバーグや肉まん、餃子、エビチリなど、玉ねぎやニラが入ってるからダメ。

ソースがダメなので、お好み焼きとかダメ。とんかつソースもダメ。

ドレッシングも香辛料が入ってるのでダメ。シーザーサラダとか食べたいのにダメ。

ポテトサラダも玉ねぎ入ってるんですよね〜。

 

お菓子も香辛料と書かれていればダメ。全部裏の材料見てから買います。

即席の味噌汁や、スープ、シチューやハヤシライス、パスタとかもダメ。

コンビニのお弁当やお惣菜なども念の為やめていました。

 

も〜!!!絶対ネギって入ってるし(笑)

 

色んな裏技覚えます

タルタルソースやチキン南蛮とか・・・。美味しいよね。でもダメ。

きんぴらごぼうもダメ、明太子もダメ。ピザもダメ。

天ぷらそばも要注意!なんで?って思うでしょ。

玉ねぎを使ったかき揚げと、同じ油で揚げた天ぷらはダメなんです。

このパターンが一番予測が難しい。

料理工程を考えるのも大切ですね。

煮魚も要注意。サバとか煮る時に生姜入れたりするでしょ。だからね。

 

考えてみると、香辛料って旨味のためにほとんど入ってるから

これがダメだと苦労します・・・。

クックパッドとか見るとわかるけど、ほとんどの料理が

「まずはネギを炒めましょう」とか「ニンニクを炒めて香りを出します」とか

最後にしお胡椒で・・・とか。ネギを振りかけて完成です!とか。

も〜よせ〜!と思います。

 

おかげで、お肉食べる時は「ブラックペッパーかけないで下さい」とか

お寿司食べる時は「サビ抜きで」とか

サラダ食べる時は「ぽん酢で」とか

ホットドッグ食べる時は「マスタード抜きで」とか

じゃがりこは「サラダ味はダメだけど、チーズ味は大丈夫」とか

色んな技を覚えます。

 

※香辛料アレルギーについては、もっと追記していきたいと思います。

思い出したら書きますね。

 

外食もついつい遠ざかる

外食をしに行くと、ほとんど困りますね。

抜いてもらったり、お皿を分けてもらったりできるものはいいんですけど。

同席の方にはいつもご迷惑をかけてしまうのでとても心苦しいです。

 

もうわかってくれている家族や友達はいいんですが

初めて食事をするとき、特に目上の方に伝えるのは緊張します。

面倒なヤツでほんとすみません、といつも心の中で思っています。

 

風邪引いたら、生姜がいいよ!って言われてもダメですし

血液サラサラで玉ねぎいいよ!って言われてもダメですしね〜(笑)

 

それでも不思議と健康で生きてきました。

(と言ってもくも膜下出血になってしまいましたけどね。これが原因か?)

 

逆に良いことも

でもお陰様で良いこともあったりするんですよ。

野菜中心の生活になりましたし、調味料は醤油・味噌・塩・ポン酢など。健康的。

余計なもの?と言ったらアレですけど、添加物や、塩分高めのお弁当とかも口にしないので

少しだけダイエット効果もあるのかもしれません。

もし私が何でも食べられる人だったら、今頃もっともっと太っていたと思います(笑)

 

水炊きをよくしましたね。野菜をたくさん入れて、時にはうどんとか。

それをポン酢で食べる。これ最高にヘルシーで美味しいですよ!

普通にご飯と納豆って、最高に安全な食事ですし、健康にも良いですからね。

私の食生活はいつもそんな感じです。

 

話は入院生活の食事に戻りますが・・・。

と書いたところで、次回にしますね(笑)

私の特別メニュー、なかなか面白かったですよ。そんなこんなで病院にも迷惑をおかけしました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバック URL

http://www.raise-yuka.com/wp-trackback.php?p=370

PAGE TOP